ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ワイルドエリア

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

ワイルドエリアとは、ポケットモンスター ソード・シールドに登場するガラル地方のエリアのこと。

概要

複数の街同士を繋ぐエリアであり、広大な自然が広がっている。ワイルドエリア内ではカメラ視点を自由に動かすことができ、野生ポケモンを観察したり落ちている道具を見つけたりできる。

ワイルドエリアでの野生ポケモンとのバトルには、エリアを徘徊するポケモンに接触して発生するシンボルエンカウントと、「!」マークが出現した場所で発生するランダムエンカウントがある。探索中、口笛を吹くことでポケモン達が近づいてきたり逃げたりするなどの反応を示すことがある。しゃがみながら移動することもでき、これは主人公に気づくと逃げるポケモンに対して有効となる。また中にはとりわけ強力な野生ポケモンと出会うこともあり、冒険の初期段階ではボールを投げることもできない。

ワイルドエリアの天候は場所や日によって異なり、それに伴い出現するポケモンや戦闘中の天気も変化する。

ワイルドエリアではYY通信とも連動し、近くまたは世界中のトレーナーと遊ぶことができる。他のプレイヤーのポケモンキャンプに参加したり、会話してカレーライスのしょくざいを貰ったりすることもある。

ワイルドエリアの各地では天に伸びる赤い柱が散見されるが、これはポケモンの巣にいる強力なダイマックスポケモンが放つエネルギーである。この柱が発生する地点まで行くことでマックスレイドバトルが行える。

ワイルドエリアの各地では「W(ワット)」という専用のポイントを使用する。ワットは各地に点在するポケモンの巣穴を調べる、ロトムラリーの報酬、金色のオーラを纏ったポケモンを倒す、などの手段で入手できる。獲得したワットはワットショップで特殊なモンスターボールわざレコードねがいのかたまりと引き換えたり、釣り人や山男からランダムでアイテムと交換したりできる。

一覧

ワイルドエリアの天候

  • ワイルドエリアには9種類の天候がある。バトルのてんきの設定とは異なるものもある。
  • フィールド上の天候により自然発生したや天気フィールドは永続するが、別の天気やフィールドで一時的に上書きすることはできる。上書きした天気やフィールドのターンが切れると元の天気やフィールドが復活する。
  • 天候に応じて出現するポケモンは変化する。出現ポケモンの変化は草むらのポケモンのみならず、固定シンボルのポケモンにも影響する。
フィールド上の天候 出現しやすいポケモンの傾向 戦闘中の効果
はれ ノーマルくさひこう なし
くもり かくとうどくあく なし
あめ みずむし あめ
ごうう みずでんきドラゴン あめエレキフィールド
ゆき こおり あられ
ふぶき こおりはがね あられ
ひでり ほのおじめん にほんばれ
すなあらし じめんいわ すなあらし
きり エスパーゴーストフェアリー ミストフィールド

NPC

以下のNPCがランダムな場所に現れることがある。

やまおとこ風の男性
100ワットとランダムなアイテムを交換してくれる。手に入るアイテムは交換するまでわからない。けいけんアメが主。
つりびと風の女性
100ワットとランダムなアイテムを交換してくれる。手に入るアイテムは交換するまでわからない。「すごいものを釣った」ということで水辺に現れる。換金アイテムが主。
ポケモンブリーダーのテツコ
話しかけるとバトルすることができる。ストーリーの進行具合で使用するポケモンが変化する。詳細はトレーナーの節を参照。

トレーナー

ポケモンブリーダー テツコ 2600円 エンジンスタジアムクリアまで
サルノリ しんりょく Lv.13 ひっかく えだづき なきごえ -
ヒバニー もうか Lv.13 でんこうせっか ひのこ なきごえ -
メッソン げきりゅう Lv.13 はたく みずでっぽう なきごえ -
ポケモンブリーダー テツコ 9000円
ラビフット もうか Lv.30 ニトロチャージ こうそくいどう にどげり -
ジメレオン げきりゅう Lv.30 みずのはどう なみだめ ふいうち -
バチンキー しんりょく Lv.30 はっぱカッター いやなおと ダブルアタック -
ポケモンブリーダー テツコ 24000円
インテレオン げきりゅう Lv.60 ねらいうち ふいうち とんぼがえり なみだめ
ゴリランダー しんりょく Lv.60 ドラムアタック ダブルアタック はたきおとす いやなおと
エースバーン もうか Lv.60 かえんボール にどげり とびはねる こうそくいどう

備考

  • ワイルドエリア内の境界付近にいるシンボルエンカウントのポケモンを誘導して境界を跨がせた場合、戦って捕まえると跨いだ場所で捕まえた扱いになる。
  • ワイルドエリア内は序盤でも水上の移動を伴わない場所なら最奥部まで探索することは可能だが、ほのおバッジを手に入れるまでナックルシティへの入場はリーグスタッフに阻止される。ただし、ミロカロ湖・北にある橋まで任意で送ってもらえるようになっている。
  • ジムバッジの数による捕獲制限レベルを超える高レベルのポケモンと遭遇した場合、「とても 強そうな ○○が 現れた!」とメッセージが変化する。前述の通りこうしたポケモンにはボールを投げることができない。
  • ムゲンダイナ捕獲後は固定シンボルやマックスレイドバトルを除く野生ポケモンのレベルが60に統一され、シロガネ山ハナダの洞窟も顔負けの魔境と化す。得られる経験値も相応に上がっているので、殿堂入りメンバー数匹+育成枠のポケモンで倒すか捕獲をしていくだけでも十分育成できる。
  • アニメでは、新無印編第5話でサトシとゴウがシュートシティから列車で訪れた。
  • ゲーム最序盤から訪れることができるエリアとしては明らかにポケモンが強力過ぎるため、発売当初のネット上ではガラル地方自体を「修羅の国ガラル」と呼ぶことがあった。
  • ワイルドエリアの場所によって天候が変化するのは、イギリスの天気の変わりやすさをモチーフとしている[1]

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ワイルドエリア
ドイツ語 Naturzone
英語 Wild Area
スペイン語 Área Silvestre
フランス語 Terres Sauvages
イタリア語 Terre Selvagge
韓国語 와일드에리어 (Wild Area)
中国語 簡体字 旷野地带 (Kuàngyě Dìdài)
繁体字 曠野地帶 (Kuàngyě Dìdài)
ロシア語 Нетронутые Земли (Netronutyye Zemli)

脚注

  1. 「ポケットモンスター ソード・シールド見どころガイド 増田順一氏×大森滋氏インタビュー」『週刊ファミ通』2019年11月28日号、KADOKAWA Game Linkage、49-53頁

外部リンク

関連項目

ガラル地方
道路・水道 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - エンジンはずれ - 6 - 7 - 8 - 9 - 9トンネル - 10
ハロン - ブラッシー - エンジン - ターフ - バウ - ナックル - ラテラル - アラベスク - キルクス - スパイク - シュート
スタジアム ターフ - バウ - エンジン - ラテラル - アラベスク - キルクス - ナックル - シュート
ワイルドエリア つどいのあきち - うららかそうげん - こもれびばやし - キバこ・にし - みはりとうあとち - キバこ・ひがし - キバこのひとみ - ミロカロこ・みなみ - ミロカロこ・きた - きょじんのこしかけ - エンジンリバーサイド - ハシノマはらっぱ - ストーンズげんや - さじんのくぼち - きょじんのぼうし - げきりんのみずうみ - きょじんのかがみいけ - ナックルきゅうりょう
ダンジョン まどろみのもり - ガラルこうざん - だいにこうざん - ルミナスメイズのもり
施設 エネルギープラント - ローズタワー/バトルタワー